美容院/美容室|モリオフロムロンドン|原宿本店/大宮/池袋/成増

PICK UP

髪の乾燥を防ぐ食べ物って?

 

寒い季節となりました・・・そう冬です!!

 

この季節、ヘアケアとして一番気になるのは乾燥ですよね!

 

寒い冬は空気が冷たく、乾燥しています。その乾燥した空気に頭皮と髪の毛が触れると頭皮と髪の毛の内部から水分が奪われ蒸発してしまいます。

すると、髪のごわつき、パサつき、静電気、枝毛を引き起こす原因になってしまうんです・・・

 

本日は、そんな乾燥対策として体の内側からケアするための食べ物をご紹介!!

 

  ◎タンパク質をとろう!!

髪の毛はタンパク質からできています。

髪の毛を美しく保つためには食事からタンパク質をとることが大切です。ただとるのではなくよりヘルシーなタンパク質を選びましょう!!

 

1.豆類・・・・納豆、豆腐

豆類は植物性のたんぱく質であり、鉄分、亜鉛など、髪の健康に欠かせない栄養素がたっぷり。

 

2.魚、特に青魚!・・・イワシ、サバ、サンマ

青み魚にはオメガ3系脂肪酸という体内で作ることができない「必須脂肪酸」の一つが含まれています。細胞の回復や再生を促したり、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

 

 

3.ビタミンを多く含んだ食べ物達

ビタミン類は美肌効果もあるのは皆様もご存じかと思いますが、髪にもとても効果を発揮してくれます。

ここからはビタミン別で紹介します。

 

ビタミンA・・・・レバー、緑黄色野菜、卵黄

      頭皮の新陳代謝を促し、健康に保ちます

ビタミンB・・・・あらゆる動物性、植物性の食品にふくまれます

      タンパク質を髪にするために必要。頭皮の健康維持、血行促進にも効果あり。

ビタミンC・・・・キウイフルーツ、イチゴ、パプリカ、パセリ

      髪を太く強くするコラーゲンの生成。ストレスを抑えてくれたりもします。

ビタミンE・・・・アーモンド、クルミ、ナッツ類、いくら、ウナギ、アボカド

 

      毛細血管をひろげ髪への栄養運搬をスムーズにしてくれます。

 

 

たくさんの食べ物を紹介させていただきましたが、それだけを食べるのではなくバランスよく髪に良い食べ物を摂取することが大切ですので、

皆様も体の内側から乾燥ケアしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

2017.02.01

冬の落とし穴

夏と冬、汗のイメージが強いのはどちらでしょう?

もちろん、「」ですよね。

 

では、臭いが強いのはどちらでしょう??

実は、「」なんですね。

 

夏は汗をかきますが、薄着で通気性が良いことが多いので

汗の臭いは弱いんです。

 

冬は夏よりも服を着こむため、汗をかいたときに臭いがそのままこもり、

雑菌が繁殖するので臭いが強くなりやすいんです!

 

なのでこの時期に必要な対策として

「こまめに汗を拭く」ことと「こまめに汗をかく」

ことをすると良いそうです。

 

「こまめに汗をかく」というのは、毎日汗をかくことで汗腺を鍛えることができます。

そうするとサラサラの汗をかきやすくなり、臭いが気になりにくくなります。

 

冬は寒いですが、だからこそ、運動して体の機能を高めることが大事なんですね。

 

「今日は寒いから、家でゴロゴロしよう・・・」という日を、

「今日は寒いからこそ、ランニングして体を温めよう!」

 

に変えてみると良いかもしれません☆

 

髪も似たようなことが言えます。

 

髪の量が多い人と少ない人では、汗のこもり方に違いがあります。

 

量が多い方は、汗がこもって臭いやすくなりますので

美容室に行く際には必ずヘッドスパをすると、1年を通して清潔な状態で

過ごせるのでとってもオススメです!

 

イルミネーションも綺麗で、好きな人とデートの多いこの季節。

 

お洒落な服を着て出かけたのに、近寄ったら「うっっ・・・」

なんてことにならないように気を付けましょうね。(笑)

 

【成増3号店☆芹澤秀行】

2017.01.12

冬のオススメビューティードリンク☆

寒さも厳しいこの季節、

ホッと一息つける『ココア』は美味しいだけでなくダイエットや美肌、美髪等たくさんの効果があるんです!!

 

1.便秘解消

ココアには、なんとニンジン1本分程度の食物繊維が含まれています。ポリフェノール効果で腸内の善玉菌を増やす作用も加わり、便秘解消を促してくれます。

2.美肌効果

便秘解消により腸内の毒素が排出され、美肌へと繋がります。また、ポリフェノールには抗酸化作用があり、老化を促進させる「活性酵素」を除去する効果を持ちます。細胞の酸化を防ぐため、身体の内側からシワ、たるみ、くすみ等の老化を防ぎます。

3.リラックス効果

ココアの香り成分が自律神経を整える作用があるため、心身をリラックスさせ、集中力を高めてくれる効果があります。

4.美髪効果

ココアには亜鉛や鉄、カルシウム、マグネシウムも含まれています。これらの成分は髪にとって非常に優れた栄養素です。また、リラックス効果や、体を温める効果により、体中の血行を良くし、頭皮に栄養を運び健康な髪へと導きます。

 

ココアを選ぶ際にはお砂糖たっぷりの「調整ココア」ではなく、

「純ココア」を選び、甘さ控えめ飲むのがポイントです☆

『純ココア』で寒い冬を美しく過ごしましょう☆

 

【池袋店☆長谷川亜紀】 

 

2017.01.08

冬のオススメビューティードリンク☆

寒さも厳しいこの季節、

ホッと一息つける『ココア』は美味しいだけでなくダイエットや美肌、美髪等たくさんの効果があるんです!!

 

1.便秘解消

ココアには、なんとニンジン1本分程度の食物繊維が含まれています。ポリフェノール効果で腸内の善玉菌を増やす作用も加わり、便秘解消を促してくれます。

2.美肌効果

便秘解消により腸内の毒素が排出され、美肌へと繋がります。また、ポリフェノールには抗酸化作用があり、老化を促進させる「活性酵素」を除去する効果を持ちます。細胞の酸化を防ぐため、身体の内側からシワ、たるみ、くすみ等の老化を防ぎます。

3.リラックス効果

ココアの香り成分が自律神経を整える作用があるため、心身をリラックスさせ、集中力を高めてくれる効果があります。

4.美髪効果

ココアには亜鉛や鉄、カルシウム、マグネシウムも含まれています。これらの成分は髪にとって非常に優れた栄養素です。また、リラックス効果や、体を温める効果により、体中の血行を良くし、頭皮に栄養を運び健康な髪へと導きます。

 

ココアを選ぶ際にはお砂糖たっぷりの「調整ココア」ではなく、

「純ココア」を選び、甘さ控えめ飲むのがポイントです☆

『純ココア』で寒い冬を美しく過ごしましょう☆

 

【池袋店☆長谷川亜紀】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.01.08

MORIO DAIARY episode 44

 

笑顔を取り戻す

 

 

 

悲観主義は、気分によるものであり、

 

楽観主義は、意志によるものである。

 

私は幸せだから笑っているのではない。

 

逆である。

 

笑うから幸せなのだ。

 

アラン

 

先輩にオススメして頂き本を読んで以来、私がいつも心にとめている言葉です。

 

過去の事をクヨクヨ考えて落ち込んだり、まだおきていない未来を心配し不安

 

になったりせず、今できる事に気持ちを集中し笑顔でいる事。

 

さあ、今日も1 日、笑顔でいきましょう!

 

 

 

オレンジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.01.01

< 戻る 12345678910 次へ >