美容院/美容室|モリオフロムロンドン|原宿本店/大宮/池袋/成増

PICK UP

季節の変わり目の偏頭痛

季節の変わり目の偏頭痛皆さん経験はありませんか?

実は、季節の変わり目には気圧の変化が激しく、自律神経の乱れが起こりやすくなるのです。

その結果、ホルモンバランスを崩して、頭痛に・・・というのが女性に多いパターンなのです。

出来るだけ薬に頼らず解消したい方の為に、普段から予防出来る食べ物をご紹介致します。

 

偏頭痛に良い栄養素

・マグネシウム

・ イソフラボン

・ビタミンE

この3つが重要です!

 

主に大豆製品や、魚介類、海藻、ナッツ類に含まれます。

全ての成分に共通しているのは 血流改善 

お酒をよく飲む方、外食が多い方は、マグネシウムの吸収を妨げられている恐れがありますので、要注意!!

 

 

オススメの食べ物ベスト3

 

納豆!

納豆1パック当たりの栄養素です↓

 

高野豆腐!

こちらも栄養価に優れている食べ物です。

 

 

 そしてひじき↑

マグネシウム豊富でカルシウムも豊富でオススメです!

やっぱり食べ物は美容にも健康にも大切ですね。

 

野田店 栁澤岳大

2017.05.11

紫外線は もう来てます!!!

 

 

 

オールシーズン降り注いでいる

紫外線

 どれくらい意識していますか???

 

 

日常生活で毎日浴びる紫外線の

肌と髪の影響は

こんなにも意識が変わってくるんです。

 

 

紫外線が強いのは 夏だけだと思っていませんか??

実は もう始まっていますよ!

 

 

紫外線は 4月ごろから増え

5月~9月ごろにかけ

ピークを迎えます。

まだ 暑くならない 今の時期・・・

誰もが 油断しがちです。

しかも

通勤 散歩や洗濯物を干す時間など

午前9時~午後2時が 要注意です!!!

 

 

そんな 紫外線が及ぼす影響とは???

 

まずは お肌!

表面に影響を与える UV-Bにより

シミ そばかすを作ってしまいます。

また、

内部にまで届く UV-Aにより

しわ たるみの原因を作ってしまいます。

 

 

次に 髪についてです。

紫外線によって発生した活性酸素は

カラーの色落ち 変色の原因になるだけではなく

染めていないはずの 黒髪の色があせたり

白髪の黄ばみの原因にもなります。

 

 

髪にも お顔にも使える

紫外線グッズを使って

この春夏はしっかりきれいを手に入れましょう☆

 

 

 

 

【さいたま新都心店☆大下あゆみ】

 

2017.04.27

頭皮をほぐしてリフトアップ!!

 最近お顔のたるみが気になっている方 必読です!!

 あのコロコロ美顔器 “ ReFa (リファ)” で有名なMTGさんから新発売の商品、

その名は「リファグレイス ヘッドスパ」です!こ

 

この商品の売りは、頭皮を『つまみ上げる』ことです! !

やはり頭皮と顔はひとつながりなのですね!

ちなみに私はこちらで頭活 始めました!!

気になった方は 是非お店で体感してみて下さい(^^♪

 

 

【大宮2号店 細矢茉里子】

2017.04.20

お肌ケア☆春の乾燥防止 ”乳液湿布”


春先の乾燥には、手軽でコスパ良好の「乳液湿布」がぴったり☆


この時期のお肌は、まだ冬の乾燥ダメージが蓄積されているうえ、寒暖差や花粉、紫外線などの影響もあり、肌内部からの水分蒸散を防ぐ役目を持つ"細胞間脂質"の配列が乱れ、保湿機能やバリア機能が低下しやすい状況にあります。

 

だからこそ、普段以上に”保湿”が重要。

シートマスクなどを使用するのももちろんいいのですが、もっと手軽でコスパもいい「乳液湿布」がおすすめです。

 

「乳液湿布」で油分や保湿剤を補給することで"細胞間脂質"の配列が整い、肌内部からしっかりうるおった肌に導けます。

 

乳液湿布ってどうやって行うの?


いつもどおりに化粧水と乳液でスキンケアをしたら、大きめのコットンを2枚に裂き、毛羽立ちがない面に乳液を適量出します。

指の側面を使ってコットン全体に乳液を広げたら、乾燥が気になる部分にぺたっと貼り付けて5分間キープ。

 

 

 

5分経ったらコットンをはがし、肌表面に残っている乳液を手でしっかりなじませれば完了です。鼻の下や目のキワなどの乾燥が気になる際は、裂いたコットンを2つに折りたたんで使用すると、細かいパーツにも対応できます。


まるでお餅みたいな、うるモチ肌が1日続く
「乳液湿布」の魅力は、湿布後の肌がうるおいをしっかり補給してモチモチした感触になることです。

夜のケアはもちろん、メイク前に行えば、ファンデーションのノリも格段にUPし、1日中モッチリした肌感触に。
辻さんいわく「乳液湿布」は、「まるでつきたてのお餅のように、やわらかく弾力のあるふっくら肌に導いてくれるので、さっそく今日から試しください(^^)

 

大宮1号店 中島 響

2017.04.13

血流アップで美髪と健康

漢方の世界では、髪のことを「血余」といいます。

カラダをめ巡る血に余裕がないと美しい髪は育たない

ということをさします。つまり、髪は血液の一部であ

り、美しい髪の持ち主は、全身を巡る血液も滞りなく

豊かであるということになり、さらにお肌にも栄養が

行き届いているので、潤い、ハリがある美肌の持ち主

ということになりますよね!

髪の構造を見ても、血液の重要性がよく分かります。

特に、30歳前後から髪の本数も減り、細くなる一方

ですから「酸素と栄養のパイプ」である血液の循環

は積極的に促すようにしなくてはなりません。

■血液の巡りが悪いと起こりうる不調

【美容面】

・お肌に潤いが無くなる

・乾燥により痒くなる

・髪にパサつきがでる

・小じわが増える

・顔色がいつも青白い

・不眠、眠りが浅い

 

【体調面】

・冷え性

・内臓の機能低下

・立ちくらみ、すぐに疲れる  etc...

 

 

美髪と健康は密接に繋がります。

そのためには、適度な運動と栄養バランスのとれた

食事が大切。

そして、頭皮をヘッドスパでほぐしてたまった疲れと

コリを解消、血流アップしていきましょう!!

 

【イオンモール熊本店☆木村志織】

2017.03.27

< 戻る 12345678910 次へ >