美容院/美容室|モリオフロムロンドン|原宿本店/大宮/池袋/成増

PICK UP

白髪抜いちゃいますか?

 

 

「髪は女性にとって、かけがえのないもの。

そして髪の印象は、あなたの見た目年齢を大きく左右します。女性が年齢と共に感じる髪の悩みを見つめ、その原因やお手入れ方法などをQ&A方式でわかりやすくお話ししていきます。」
 
Q.抜け毛が気になります、、、。抜け毛は、1日何本くらいまで大丈夫??
 
A.100本前後はOK!!
1日あたりに抜ける髪は、通常約70〜120本。
この程度なら心配いりません。ちなみに1年で抜け毛が最も多い季節は、秋。夏の強い紫外線や過剰な皮脂によって、炎症が起こり頭皮環境がデリケートになっているせいと言われています。
<ワンポイントアドバイス>
定期的にベッドスパをおこない、常に頭皮環境を整えておく事で夏の炎症を抑えられますよ。
 
Q.白髪は、抜いても大丈夫?
 
A.黒髪より太く、1本だけでも目立つのが白髪。
見つけたらすぐ抜きたくなりますよね。でも白髪を抜くと毛穴や毛根が傷つき、炎症を起こす場合があります。この炎症がひどくなると、次に生える髪にダメージを与えかねませんので抜く事はオススメしません。
 
<ワンポイントアドバイス>
白髪を見つけたら抜くのではなく、私達に相談して下さい。抜かずに白髪をぼかしたり、明るくして目立たなくしたり、地毛と同じ色に染めたりと沢山の方法からあなたにベストな方法を提案させていただきます。頭皮を守り、末長く自分の健康な髪で過ごせるようにしたいですね。

 【大宮一号☆佐々木 賢一】

2015.03.24

ノンシリコンとシリコン入りの違い

ノンシリコンとシリコン入りの違いって知ってますか??

 

ノンシリコン=良い

シリコン入り=悪い

 

そんなイメージを持たれてる方は少なくないと思います。

 

 実際は、髪質によってノンシリコンが良かったり、シリコン入りの方が良かったりするんです!

 

まずはシリコン入りシャンプーのメリット、デメリットをご説明いたします。

 

~シリコン入りシャンプー~

メリット 

髪の毛の表面のキューティクルに付着してコーティングしてくれるので

手触りサラサラ、艶出し、枝毛をくっつける

泡立ちが滑らかで、指通りがいい

 

デメリット

表面をコーティングしているだけなので、紙に栄養補給したり、潤いを与えるわけではありません。

シリコン入りシャンプーを長く使い続けると髪の傷みを悪化させてしまう可能性があります。

コーティングすることによりヘアカラーやウェーブなどで使用した

薬剤の成分まで閉じ込めてしまい、髪の傷みを悪化させてしまいます。

 

初めて使うシャンプーが最初は良いのに、使い続けると効果が感じられなくなるのは

シリコンのコーティング力に頼ってしまい、髪の傷みを補修できないまま髪が痛んでいくからなんです。

 

シリコン入りシャンプーのメリット、デメリットが分かったところで

次にノンシリコンシャンプーのメリット、デメリットの紹介です!

 

~ノンシリコンシャンプー~

メリット

コーティングをしない為、カラーやウェーブの持ちが良くなります。

シリコンのコーティング成分で重みが出てしまい、ボリュームが出ずらい方も

髪に軽さが生まれ、髪が細い方でもふんわりスタイルが作れます。

シリコン入りシャンプーを使い、しっかり流せずシリコン成分が頭皮に残ってしまうと

フケ、痒みの原因になってしまいますが、ノンシリコンであれば残る心配もありません。

 

デメリット

コーティング成分が入っていない分髪がきしんだり、手触りが悪くかんじられます。

カラ―やウェーブの周期が短い場合はシャンプーの際の摩擦でキューティクルが剥がれやすくなり、

ダメージが進行してしまう可能性があります。

ノンシリコンシャンプーはコーティング作用が無いのでドライヤーや

ヘアアイロンの熱によるダメージを受けやすくなってしまいます。

 

ノンシリコンシャンプーで洗う際は、優しく洗い

トリートメントでしっかりと補修をし、ドライヤーを使う前に

アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を

使うようにしましょう!

 

どうでしょうか?

 

自分の髪に必要なのはどちらか分かりやすくなったでしょうか??

 

今ではノンシリコンシャンプーもシリコン入りシャンプーもより良いものが沢山出ています!

 

スタイリストの方と相談して自分に合うシャンプーを見つけるのも良いと思います!

 

自分の髪質、頭皮状態に合ったシャンプーで美髪を手に入れましょう♪♪♪

 

【福津店☆安倍 由紀子】

2016.09.03

髪にツヤと潤いを与えよう!

 秋冬の乾燥シーズン、髪のパサつきにお悩みの方も多いのではないでしょうか??

 

髪の表面のケアは気を使っているけどパサつきがなかなか良くならない・・・

髪質自体が傷みやすい・・・

 

そんな方は体の中からのケアもプラスしてみてはいかがでしょうか??

 

繰り返しのウェーブやカラー、季節の変化にも負けない髪を作るにはぜひ食べ物の力も活用してみましょう!

 

ますは朝昼晩の3食をバランスよくきちんと摂ることが大切です!

おすすめ食品

① 植物性タンパク質を多く含む食品

『納豆』

納豆には毛髪を作るためのシスチンという素材が入っています。

強い髪の毛を育ててくれますので、特にハリ、コシを出したい方は積極的に取り入れましょう!

 

② 亜鉛を多く含む食品

『海藻類』

海藻類は亜鉛やミネラルが豊富です。

髪の毛のサイクルを整え、すくすくと健康な髪を育ててくれます。

 

③ビタミンB6を多く含む食品

『牛肉レバー』

タンパク質をアミノ酸に分解してくれるビタミンB6は新陳代謝を活発にして頭皮から健康にしてくれます。

 

 

いかがでしょうか??

簡単に取り入れられる食べ物も多いので、

ぜひ内側からのケアも取り入れてハリコシのあるツヤ髪を目指してみましょう!!

 

【大宮1号店☆田川万里江】

 

2016.11.10

「梅雨」と「頭皮」

 

「梅雨」・・・平均湿度75%

「人の快適」・・・湿度60%~70%

「カビの繁殖」・・・湿度65%以上

「ダニの快適」・・・湿度70%以上

 

さて、この数字を見て皆さまはどのように感じますか?

因みに頭は10万本の髪が密集し、体温もあります。

それに加え、季節柄「汗」もかきますね。

 

朝起きてから家に帰ってお風呂に入るまでに、頭皮の痒みを感じたら

それは頭皮で細菌が繁殖しているお知らせです。

もう一つ付け加えると、普段のシャンプーでは落としきれない汚れが酸化し

ニオイが漂っている危険性も十分にあり得ます。

 

これは、怖くないですか?

 

そして特に男性は要注意!

男性は汗の中に「脂」が女性の3倍もあると言われています。

それが一日の生活でどうなるか考えると・・・

 

男性の皆さま、とても怖くないですか??

 

しかし大丈夫!

これだけ世界中のテクノロジーが進化した時代です。

特に最近聞くようになった「ヘッドスパ」の進化は凄まじいです。

 

この記事をお読みになり、頭皮の健康に興味を持った方

ぜひmorioのヘッドスパを一度体験しにいらっしゃって下さい☆

 

快適な「梅雨」を過ごしましょう♪

 

【成増3号店 芹澤秀行】

2017.06.02

髪を美しくする食べ物は??

しっかりヘアケアしてるのに髪の毛がパサパサ、枝毛も増えた。。

まずは生活習慣を見直しましょう。

大切なのは「3食バランス良く食事する」「毎日同じ時間帯に睡眠をとり、6時間以上寝る」ことです。

バランスの悪い食生活は、頭皮の血行が悪くなり、髪に栄養が行き届きません。ツヤのないパサパサの髪になってしまうだけでなく、抜け毛を促進してしますことにもなりかねません。髪を作るたんぱく質、頭皮のけっこを良くするビタミン類を摂ることで体の中からパサパサ髪をケアすることが出来ます。

そして毎日ほぼ同じ時刻に就寝し睡眠リズムが整えられれば、就寝中に増加する成長ホルモンがより多く分泌され健康な髪を作ることが出来ます。

 

では髪に良い食べ物とは何があるでしょうか・・・??

まごはやさしい」で覚えましょう♪

」・・・豆類

」・・・ゴマ類

」・・・わかめ「昆布などの海藻類」

」・・・野菜類

」・・・魚類

」・・・しいたけ

」・・・いも類

 

普段からバランスの良い食事を摂って内側から積極的にヘアケアしましょう!(^^)!

 

【大牟田店 守屋真奈美】

 

2016.05.19

< 戻る 3|4|5|6|7|8|9|10|11|12 次へ >