美容院/美容室|モリオフロムロンドン|原宿本店/大宮/池袋/成増

PICK UP

カラーリングをキレイにキープする方法♡

カラーリングを長持ちさせる為には、まず染めた後 

 24時間(48時間だとなおGOOD♡)は極力何もしないことが大切です!!

例えば・・・

・濡れたままにしない

・シャンプーは控える

・熱(アイロンなど)を加えすぎない

などです!!この24時間(48時間)が過ぎると、カラーリングが髪の毛にしっかり定着します☆

 

ですが、油断は禁物です!!

 

カラーリングの後の一週間は髪の毛がダメージを受けやすくなっているので、

 

・カラーケア専用のシャンプーを使う

・頭皮ケアは控える

・アウトバスケアは念入りに

等して褪色を防ぐことが重要です♪

特にシャンプーは重要です!

 

 

しっかりケアして、冬の乾燥に負けないツヤ髪を目指しましょう☺♡☻♡☻♡☻♡☺ 

 

 

 【たまプラーザ店☆河野 智亜紀】

2016.12.28

冷え太りに注意

 

 

冬に太りやすい方!食べ過ぎてしまう方!

こんな悩み、ありますよね。

プチ解決策、教えます。

 

 

まずは、体を冷やさない事です。

寒いと体は、体温を保とうという働きがおきます。

着込んでも寒いということは、食べて温まろうとします、、、

食べても食べてもすぐ冷えるので、食べ過ぎという事になるんです。

 

 

なので、まずは体を冷やさない事から始めましょう。

コツとしては、

手首、足首

を冷やさない様、心がけましょう。

首、お腹も大事です。

 

この首と付く部位は大きな血管が流れている為、

温めてあげる事で毛細血管の隅々まで血液を流してくれますので、

血液が通る事で温まります。

 

 

それでもどうしてもお腹が空いてしまう場合は、

歯磨きをしてみて下さい。

自然と食欲が消えます。(一時的ですが)

 

 


どちらにせよ体を冷やさない様に気をつけてお過ごし下さいませ。

 

【原宿本店☆佐久間 大貴】

2016.12.16

乾燥の味方!!! オイル美容法☆

 

さむ~い季節がやってまいりましたね!!!

毎日 暖房にニット

冬には欠かせないですよね!

 

そこで 気になるのが 乾燥!!!!!

 

乾燥でかゆくなってしまったり 手が荒れたり・・・

悩みはつきません。

そんなお悩みを オイルを用いて解消のお話ししたいと思います♪

 

<ボディオイルとは??>

 

 乾燥しているものに 潤いを与えるだけではなく

むくみやセルライトへのマッサージ効果があるものもあります。

また、性能だけではなく

リラクゼーション効果やアロマ効果があるものもあります。

 

 <クリームとの違い>

オイルはクリームに比べ

少量で伸びがよく 広範囲に使用するのに適しています。

また 製品によっては 入浴後など濡れた肌にも

使用できるものもあり 用途に合わせ

マッサージ 保湿 むくみケアなどに使えます。

 

<オイルの効果を引き出す4つの方法>

①お風呂上がりにできるだけ早く使う

②手で温めてから使う

③肌を傷つけないようたっぷり使う

④一度に手に取るのは 500円玉大程度

 

<最後に 必殺技!!!>

お手持ちのクリームやミルクと混ぜても使えるんです☆

オイルの伸びが良い特徴を活かせる!

また、ベタつきが苦手・・・

な方にも この方法なら

オイル美容法活用できます!!!

手に取ったクリームに

オイル1~2滴程度を混ぜながら使用してみてください。

予め 混ぜると分離するのでご注意くださいませ。

 

 

 

これで 12月に向けて

女性も ウルふわ肌に♡

 

 

【さいたま新都心店☆大下あゆみ】

 

2016.12.14

髪にツヤと潤いを与えよう!

 秋冬の乾燥シーズン、髪のパサつきにお悩みの方も多いのではないでしょうか??

 

髪の表面のケアは気を使っているけどパサつきがなかなか良くならない・・・

髪質自体が傷みやすい・・・

 

そんな方は体の中からのケアもプラスしてみてはいかがでしょうか??

 

繰り返しのウェーブやカラー、季節の変化にも負けない髪を作るにはぜひ食べ物の力も活用してみましょう!

 

ますは朝昼晩の3食をバランスよくきちんと摂ることが大切です!

おすすめ食品

① 植物性タンパク質を多く含む食品

『納豆』

納豆には毛髪を作るためのシスチンという素材が入っています。

強い髪の毛を育ててくれますので、特にハリ、コシを出したい方は積極的に取り入れましょう!

 

② 亜鉛を多く含む食品

『海藻類』

海藻類は亜鉛やミネラルが豊富です。

髪の毛のサイクルを整え、すくすくと健康な髪を育ててくれます。

 

③ビタミンB6を多く含む食品

『牛肉レバー』

タンパク質をアミノ酸に分解してくれるビタミンB6は新陳代謝を活発にして頭皮から健康にしてくれます。

 

 

いかがでしょうか??

簡単に取り入れられる食べ物も多いので、

ぜひ内側からのケアも取り入れてハリコシのあるツヤ髪を目指してみましょう!!

 

【大宮1号店☆田川万里江】

 

2016.11.10

< 戻る 12345678910 次へ >