美容院/美容室|モリオフロムロンドン|原宿本店/大宮/池袋/成増

PICK UP

北海道にも梅雨がある。

 

 

北海道にも梅雨があるのをご存知ですか??

 

北海道の梅雨は蝦夷梅雨と言って

 

北海道の旧名、蝦夷地から来ています。

 

 

 

6月中旬~7月上旬に本州のような梅雨前線ではなくオホーツク海付近で発生する高気圧によって、冷たく湿った風が吹き込むことによって起こると言われています。

 

ただ、本州の降水量の半分以下ですし、毎年必ず訪れるものではなく、年によって蝦夷梅雨があるとき、ないときがあるようです。

 

今年は、蝦夷梅雨が来ていますが、

 

髪の毛が広がりまとまらなかったり、

くせやうねりが出たり、

ぴょんぴょん飛び出してきたり。。。

 

 

まとまらない原因のひとつに、

 

髪のダメージや水分バランスがあります。

健康的な人の髪はキューティクルも整って水分量が均等に含まされているので、髪にもツヤが生まれ、うねりや広がりなどはほとんど起こりません。

ですが、なんらかの原因でダメージを受けて髪が傷むと、損傷部、つまり髪の表面のキューティクルがその剥がれた隙間から湿気などの水分が入り込み部分的に水分量の増えたところの髪が膨張し、水分が不均等な髪はうねりを起こしてしまうのです。

 

水分はあるのになぜかパサパサして見えてしまうのも、髪の水分量がバラバラできれいに光が反射できないからです。

さらに、キューティクルが剥がれている場所は髪の毛1本1本で違うので、それぞれ異なる場所が膨張し、うねり方も違ってきます。

そのため髪全体が広がり、まとまらない状態になってしまうのです。

そうならないよう湿気対策に一番効果があるのは、髪のトリートメント。
損傷したキューティクルやダメージを受けた部分を素早く補修することが最善の対策です★

 

 

【サッポロファクトリー店☆金澤理紗】

2017.06.15

髪にも夏バテがある?

 

                                                   梅雨到来で、気がつけばあっという間に夏本番ですね!!

 

そんな時怖いのは、夏バテです。。。

 

 

 

皆様知っていますか?

夏バテって髪にもあるんですよ。

夏バテになると、食欲がなくなってしまうことがよくありますよね。

これは自律神経の失調によって引き起こされます。

この食欲不振が髪にも影響を与えてしまうのです。

髪の毛に必要な栄養素は毛細血管を通って運ばれます。

体が栄養不足になると髪にも栄養が運ばれなくなり、抜け毛の原因になったりします。

その他にも冷たい飲み物は体をひやし、代謝低下と血行不良をもたらします。

血液の流れが悪くなり体の毒素を排出できなくなると、老廃物がたまり薄毛の原因になります。

こうして考えると夏バテのダメージは髪に大きいですよね?

そんな夏の髪トラブルにも対応できる食べ物をご紹介します!!

 

①レバニラ炒め・・・レバーには銅や亜鉛という髪に不可欠な栄養素が含まれていてここに、ニラが

入ることで疲労回復に有効なビタミンB1も摂取することができます☆

②ゴーヤチャンプル・・・ゴーヤには髪の毛の健康を保てるビタミン・ミネラルが豊富に含まれていま

す。さらに豚肉と豆腐はタンパク質を摂取できて髪に栄養を補い、

豚肉のビタミンB1de疲労回復してくれます☆

 

体も髪も夏の暑さに負けない健康作りを心がけましょう!!

 

 

【鶴瀬☆一戸智佳子】

 

2017.06.08

「梅雨」と「頭皮」

 

「梅雨」・・・平均湿度75%

「人の快適」・・・湿度60%~70%

「カビの繁殖」・・・湿度65%以上

「ダニの快適」・・・湿度70%以上

 

さて、この数字を見て皆さまはどのように感じますか?

因みに頭は10万本の髪が密集し、体温もあります。

それに加え、季節柄「汗」もかきますね。

 

朝起きてから家に帰ってお風呂に入るまでに、頭皮の痒みを感じたら

それは頭皮で細菌が繁殖しているお知らせです。

もう一つ付け加えると、普段のシャンプーでは落としきれない汚れが酸化し

ニオイが漂っている危険性も十分にあり得ます。

 

これは、怖くないですか?

 

そして特に男性は要注意!

男性は汗の中に「脂」が女性の3倍もあると言われています。

それが一日の生活でどうなるか考えると・・・

 

男性の皆さま、とても怖くないですか??

 

しかし大丈夫!

これだけ世界中のテクノロジーが進化した時代です。

特に最近聞くようになった「ヘッドスパ」の進化は凄まじいです。

 

この記事をお読みになり、頭皮の健康に興味を持った方

ぜひmorioのヘッドスパを一度体験しにいらっしゃって下さい☆

 

快適な「梅雨」を過ごしましょう♪

 

【成増3号店 芹澤秀行】

2017.06.02

夏の広がりやすい髪対策☆

 

いよいよ梅雨の時期がやってきます。

今回は、広がる髪の湿気対策をご紹介させて頂きます。

☆湿気にはコーティング☆

できるだけダメージケアしてあげるために、髪にやさしいシャンプーや、表面をコーティングするようなトリートメント剤を使いましょう。 

また、髪を乾かす前には洗い流さないトリートメントや膜を作ってくれるようなオイルなどを塗ってキューティクルをコーティングしてあげましょう。

☆ブローにも一工夫☆

夜のシャンプー後であれば、半渇き状態までドライヤーで乾かします。朝起きて寝ぐせがひどい場合は根元からしっかりと濡らし根元からクセをとることを心掛けましょう。

高めの温度で短時間で根元からしっかり乾かすことがポイントです。

7~8割程度乾いてきたらブラシを使い、クセを伸ばすように少し引っ張りながらブローしていきます。

渇ききったら最後に冷風をあてるとよりキープします。

☆スタイリング剤選びも注意☆

梅雨に使うスタイリング剤は湿気対策ようのスタイリング剤を使いましょう。

 ムースやワックスで水分を多く含んでいるスタイリング剤は使用するとクセ毛に戻りやすくなってしまいます。

せっかくキレイにブローしても台無しになってしまいます。

湿気対策用のスプレーやセット剤を使用しましょう。

梅雨のクセ毛対策はヘアケアと乾かし方でかなり軽減できます。

クセが気になる方は是非実践してみてください。

【池袋店☆佐野元気】

 

2017.05.25

NEWデトックスウォーター“スウィッチェル”

  

 

スウィッチェルとは・・・今やデトックスウォーターを凌ぐ美容効果と言われ、人気が高まっているデトックスウォーターの事です!

 

スウィッチェルとデトックスウォーターは何が違うの?

一番大きな違いは、“体を冷やさない”ということ!!

昨年の春頃から人気だったデトックスウォーターは、

中に入れる野菜や果物で色々なデトックス効果がある飲み物でしたが、

体を冷やす効果のある野菜や果物を多く使っているため

隠れ冷え性を招くといったデメリットもありました。

 

だ・か・ら

 

ことしは体を冷やさないスウィッチェルが大注目ということなのです!!

スウィッチェルの効果には

疲労回復効果

アンチエイジング

冷え防止

ダイエット

などなど女性に嬉しい効果がたくさんあるのです♡

スウィッチェルが簡単に作れるレシピ

 

 

 〈準備するもの〉

    ・しょうが

    ・はちみつまたはメープルシロップ

    ・りんご酢

    ・水

 1、カットした生姜にハチミツを注ぐ

  まずはしょうが1~2かけ分の皮を剥いてお好みの大きさにカットし、

  そこに大さじ4杯分のはちみつまたはメープルシロップを注ぎます 

 2、りんご酢を注ぐ

  次にりんご酢を小さじ4杯注ぎます

 3、水を注ぐ

  水(お好みで炭酸水でもOK)を注ぎます

 4、よく振って混ぜて完成!!

  容器をよく振って全ての材料をよく混ぜ合わせればスウィッチェルの

  完成です!!そのまま飲むのはもちろん、

お好みで最後にフレッシュなレモン汁を絞っても美味しく飲めます♪

スウィッチェルの効果をよりUPさせたいなら、

半日~1日置いたものを飲むのが効果的!

 

今年の夏はスウィッチェルで基礎代謝を上げて、体を温めて

デトックスしましょう♡

 

 

 

2017.05.18

12345678910 次へ >