美容院/美容室|モリオフロムロンドン|原宿本店/大宮/池袋/成増

Beauty column

20161030

こんにちは!
池袋店スタイリストのヨシオカです!!
いつもブログを見て頂きありがとうございます!!

今回はメンズファッション秋冬トレンドについてご紹介致します☆
2016年夏頃からストリートを中心に発生しているトレンドは大きく分けて2つあります。

それはトップは大きなBIGなシルエット、またトップス1枚で着用するのではなく、裾からロング丈をチラ見せする着こなしが派生しています。

image
そう今期のトレンドは、BIGサイズ・オーバーサイズといったトップスが人気。

ビッグサイズでカジュアル感をプラスする着こなしは、世界的なトレンドですが・・・この傾向はまだまだ根強く続きます。
2016年秋冬のレディースなどでも「エクストリームシルエット」と呼ばれて、さらにビッグサイズな着こなしに注目が集まってます♪

image
そんなオーバーサイズのアイテムに、細身のボトムを合わせるメリハリのある着こなし(Yラインシルエット)がオススメなんです。

じゃあ、そのメリハリのある着こなし(Yラインシルエット)に必要なのは何かというと・・・・

スキニーパンツです!

秋冬のYラインシルエットを作るなら、細身のパンツ
BIGシルエットや、縦のレイヤードが主流になってきている中、コーディネートのメリハリを付けてくれるのがスキニーパンツです。

ぜひいつものファッションにとりいれてみて下さい(*^_^*)

大宮1号店 ”マットネイビー”

20161027

こんにちは!

 

Stylistの田川です♪

 

カラーリングが大好きな私ですが、最近特にアッシュ系好きな方にオススメしている秋カラーがあります!それは、、、

 

『マットネイビー』

image

 

カラー剤もネイビー系カラーが秋冬の新色として登場しているくらい業界でもオススメしていますが、私は特にカーキよりのマットネイビーがオススメ‼︎

 

マットネイビーはネイビーよりも青みが少ないのですが、マットよりもグレーがかった深みのある色。

赤味の強い日本人の髪も外国人のような柔らかな透明感のある髪質に見せてくれ、日本人の肌色にもぴったりと合います♪

フェミニン系〜クール系までさまざまなファッションにもフィット!

さらに、トーンダウンしても暗くなりすぎないので少し明るさを落ち着かせたい人にはGOOD‼︎

 

秋のカラーに迷っている方は『マットネイビー』にぜひトライしてみてはいかがでしょうか♪♪

 

大宮1号店  田川 万里江

 

魅力的な唇

20161027

寒くなってくると肌も髪も乾燥しがちですよね

もちろんクチビルも。

そんなクチビルのケアの仕方

知りたいですよね!

 

1つは乾燥を気にして逆にリップを塗りすぎるのも

逆効果だそうです。

クチビル本来の保水力が低下してしまう原因に…

 

2つめはクチビルのピーリング

肌同様、古い角質を取り除いてから保湿するとプルプルなクチビルを保つことができます。

 

3つめはリップパック

唇にはクチビルの為の専用のパックしましょう♡

 

これでいつでも潤う唇に!

乾燥に負けないケアしていきましょう!img_2246

 

 

大宮一号店 三浦亜寿香

2016-17年秋冬コレクション発! トレンドメイクTOP5

20161022

こんにちは☆
池袋店スタイリストの吉岡です^ ^
いつもブログを見て頂きありがとうございます!!
2016-17年秋冬トレンドメイクTOP5をご紹介致します

☆ギャラクシーアイimage

大粒のグリッターやメタリックカラーで、目もとを大胆に飾るギャラクシーアイがコレクションを席巻! キラキラを乗せる位置が型破りだったり、広範囲であったりするのが今季の特徴。

☆ブライト、ダーク、グロッシー、マットetc…多様化するレッドリップ。

image

ここ数シーズン、ブームが続いているレッドリップ。今季はそのバリエーションの広がりに注目。艶やかなディープレッドから、マット&ブライドなレッドまで様々だが、共通するのは丁寧な作り込みと、他のパーツを控えめにすることです。

☆毒っ気漂うプリンセス・フェイス。

image

スポーティ・シックの一大トレンドが盛り上がる一方、ゴシックムードのエレガンスも台頭した今シーズン。メイクアップもそれに伴い、スモーキーアイ+イノセントなリップ&チークといったダーク・ロマンティックなテイストが多く見られました。

☆矯正しない、ロールック・ビューティー。

image

素の骨格や肌感を活かした、ロールックなフェイスが旬。服のシルエットがデフォルメされるのと反比例するように、メイクアップは極端なまでに自己肯定スタイルへ移行。そんなローキーなフェイスをつくる鍵は、生のニュアンスを表現したベースメイクと、眉のナチュラルなグルーミング。

いつものメイクに少しトレンドを取り入れてみるのもいーですね^ ^

大宮一号店 ドライフラワー♪

20161022

こんにちは(*^^*)

大宮一号店の中村ともみです。

10月1日にリニューアルオープンした

大宮一号店は今、ちょっとオシャレに見える小物に敏感です♪

普段何気なく、捨ててしまっていた

お花たち。

それに、ひと工夫入れると…

image

 

image

image
準備したのは、この3つ

☆枯れてしまったお花達達
☆ハサミ
☆麻の紐

素材や色のバランスを考えながら
ある素材で作ってみました。

同じ素材ですまとめるのものいいですよね!かすみ草が良い仕事してくれて中村のツボでした。
あと、光が当たる位置に飾ると
影が、出来てより一層素敵見える♪

何だかはまりそうです☆

 

 

大宮一号店  中村ともみ

モリオ大宮1号店”波ウェーブスタイリング”

20161020

こんばんは!

 

大宮1号店スタイリストの中島 響です。

 

ボブやショートボブなどのショートスタイルが好きな私ですが、今回はミディアム、ロングのスタイルをアップします!

 

(⚠︎ミディアムもロングも好きですが、ショートが1番好きということです(^^))

 

1枚目は、グラデーションカラーをコントラスト効かせたミディアムヘア

 

image

 

 

2枚目は、On眉の長さのバングと波ウェーブとスパイラルをミックスしたロングヘア

 

image

どちらも26ミリのカールアイロンで作りました(^^)

 

アイロンワークはコツさえ掴めば少しの練習でできます。また、簡単な方法をレクチャーしてますので興味のある方はぜひ大宮1号店でお待ちしてます!

 

大宮1号店 中島 響

 

 

リニューアルオープンBefore&After

20161017

こんにちは!

大宮1号店 店長の佐々木賢一です。

 

大宮1号店は、10月1日にリニューアルオープンし沢山の方々に「入りやすくなった」、「ここだけ外国みたい」、「優しい感じで落ち着きますね」、「カフェっぽくてオシャレ」、etc、、、。

と好評をいただいておりますが、変わってしまうと「どう変わったかが分からなくなる」、「思い出せない」、というお客様もいらっしゃいましたので、今回は色々な方向からBefore&Afterをお見せしたいと思います。

 

Before

image

レンガ造りとピンクベージュの外装だったんです。

正面のテントも丸く、2階部分は茶色でした。

After

image

色は淡いグリーン系に統一され、テントもフラットで広くなりました。サイドにはプライスリスト(看板)も設置され、2階にはアーチーまで付きました!

そして1番の違いは、そうですロゴの色味が変わったんです。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、全店の中で大宮1号店のみコンセプトサロンとしてこの新しいロゴを使用しています。

image

是非直接見て確認してみて下さい!!

新しい大宮1号店でお待ちしております。

 

 

大宮1号店 佐々木 賢一

Instagram=morio_sasaki

注目新商品! ジェミールフラン

20161015

こんにちは!

 

モリオフロムロンドン  大宮一号店   坪井 です。

 

 

本日ご紹介させて頂く新商品はこちら!

 

 

image

 

ミルボンから9月に発売された

 

ジェミールフラン ジェルクリーム と ジェルクリーム+

 

image

 

ロングの方はジェルクリーム

 

ショート、ミディアムの方はジェルクリーム+

 

適量とって後ろから大胆に揉みこむだけ👌

 

キマリすぎてない絶妙な束感✨

 

ちからの抜けたカワイイ💕

 

がとっても簡単にできちゃいます👍

 

 

 

 

 

そしてなんといっても香りがとっても良いんです😌

 

ピーチやラフランスなどのフルーティーな香りで、ずっとかいでいたくなっちゃいます😌

 

ぜひ一度、お試しくださいませ😊

 

ジェミールフラン  ジェルクリーム  ジェルクリーム+

60g 各 ¥1600+tax

うるうる唇対策

20161010

こんにちは!

大宮1号店唐澤千尋です。

最近、涼しくなって秋を感じますね!

そして、これから気になるのが乾燥です!!!

意外と見られる唇の乾燥、きになりますよね・・・・・。

いろんな原因があるのです。

1 乾燥

皮脂腺や汗腺がない唇は常に水分が蒸発し放題な部分です。

空気乾燥・口呼吸による乾燥・唇を舐めてしまう・紫外線・水分不足などが乾燥をもたらす要因です。

2 唇の汚れ

辛いものや酸っぱいものなどの香辛料が唇についたままだと荒れをおきやすくします。

また、リップの色もしっかり落とさないと色素沈着してしまいます。

3 胃腸の荒れ

上唇は胃の状態、下唇は腸の状態を表します。なので、胃や腸が疲れていると唇の抵抗力が低下して荒れてしまう恐れがあります。

4 唇の摩擦

食事後にティッシュでゴシゴシ拭いたり、メイクを落とす際に強くこすってしまったり、デリケートな唇には大きな負担になるのです。

5 ビタミン不足

皮膚や粘膜に関係するビタミンBやビタミンCが不足すると、弱くなってトラブルの引き金になってしまいます。

ビタミンB

レバー・うなぎ・牛乳・豚肉・

納豆・・・・・

ビタミンC

レモン・いちご・赤ピーマン・じゃがいも・カリフラワー・・・・・

たくさんの原因がありますよね(><)

でも、大丈夫です。

いい対策があるので安心してください!↓↓↓

☆リップパック☆

用意するものは、ワセリン(リップクリーム、はちみつ、オリーブオイルなど)

個人的にははちみつが良かったです♡

まず、唇にはちみつを少しオーバー気味にのせてあげます。

img_0301

次にラップを唇全体に貼ります。

img_0302

5分~10分後に外すとプルプル唇の完成です✨皆さんもぜひお試しあれ!!

大宮1号店 唐澤千尋

 

img_0303

ワインディングコンテストin東京総合美容専門学校!

2016108

いつもビューティコラムをご覧頂きありがとうございます :-)

大宮2号店の佐藤です!

先日、モリオフロムロンドンの代表で東京総合美容専門学校のワインディングコンテストの審査委員として、コンテストを見させて頂きました。

毎年恒例のこのコンテスト1年生と、2年生部門があり、各クラスの選抜メンバーがステージ上で熱戦を繰り広げます 😯

img_4273

 
img_4275

みんな頑張って巻いています…!

色とりどりのTシャツはクラス別のオリジナル 😛

クラスの士気が高まる感じです 😎

これからの美容界を担う若者が頑張っている姿は見ていてとっても気持ちがいいですね♩

学生時代が懐かしい…!

審査委員だったので写真はこれしか撮れなかったのですが、

表彰式では、上位入賞発表となると緊張感が張り詰め、名前を呼ばれた時の歓声には、今までの思いが募っているのようでした 😉

これから美容の世界に入ってこられる皆さまを

心よりお待ちしております 😀

私もとても素敵な時間を過ごすことができ、初心にかえることができました♩

ありがとうございました :-)

 

大宮2号店  佐藤好美

1 / 212